ニュース

【Valve版】スタンドアローンのクローズドβが配信開始!【Dota2 バトルパス購読者向け】

6/13 Dota2公式ブログにて、Valveが開発するスタンドアローン版オートチェスのクローズドβが開始されることが公表されました。

ゲームの名前は「Dota Underlords」

クローズドβに参加できるのは、本編である「Dota2」のバトルパス購読者のみとなっています。

以下、Dota2公式ブログ本文

http://blog.dota2.com/2019/06/dota-underlords/

 

クローズドβ

対象者

本編「Dota2」のTI9バトルパス購読者限定

 

テスト期間

約1週間を予定しています。

 

できること

・8人(自分含め)のプレイヤーとオンラインで対戦

・オフラインでのボット練習(難易度設定可能)

・パーティを組んでボット練習や、他のプレイヤーとの対戦

 

オープンβ

クローズドβのテスト期間を約1週間設け、オープンβに移行します。

オープンβはSteam(Windows、Mac、Linux)、Android、iOSにて、誰でもプレイ可能です。

導入される機能

・ランクマッチ

・全てのデバイス間でのクロスプレイ

・ランクは全てのデバイス間で共有される

 

Valveからのお願い

Valveはかなり早い段階で「Dota Underlords」を公開しています。

β期間中はプレイヤーのフィードバックが、ゲームのバグ等を改修するための重要な役割を担っています。

メイン画面に「Submit Feedback」ボタンがあるので、そこで皆様のフィードバックを教えてください。

私達は皆さまのご意見をお待ちしております。

 

最後に

皆様お待ちかね、Valve製作のスタンドアローン版オートチェスの、クローズドβ開始しました。

クローズドβはバトルパス購読者限定となりますが、約1週間後には、誰でもプレイ可能なオープンβが開始します。

触ってみた感じだと、操作は格段にやりやすくなっており、マウスだけで操作できます。

UIは変わっていますが、直観的でわかりやすかったです。(個人的にはオートチェス界隈で一番良いと思う)

アイテムはドロップ方式ではなく、報酬方式になっており、MOBラウンドに勝利すれば3つのアイテムの中から1つ選べる形になりました。(負けた場合はアイテムの選択肢が減らされます。)

アイテムの運ゲーは無くなったので公平さが増しました。

ヒーローも「PUDGE」や「SAND KING」などが登場しており、新鮮さを感じました。(オーガマギもいるよ!)

ヒーローの外見も「Dota2」の見た目のままで、非常に魅力的です。(若干ボーダーランズのような雰囲気があります。)

Valve製作とのことで少し不安でしたが、良いゲームに仕上がっていると思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ニュース
-

Copyright© オートチェス館 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.